最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« パーティション容量・ファイル権限の変更ができるようになりました | トップページ | フルスクリーンモード・スクリーンショットの取得が可能になりました »

トレイアイコンに格納するアプリケーションが記述できるようになりました

トレイアイコンに格納するアプリケーションが記述できるようになりました。
次のソースはトレイアイコンのアプリケーションの記述です。
(リリースVer. 0.3.2では動作しません)

; トレイアイコンの定義
(define icon
  (make-tray-icon
    "example.png"
    "test"
    `(("sub"  ;メニュー階層
        (("A" ,(lambda (e) (display "a")))
         ("b" ,(lambda (e) (display "b")))))
      ("Exit" ,(lambda (e) (exit))))
    (lambda (e) (display "icon")) ;アクション
    `(;マウスアクション
      :entered ,(lambda (e) (display "entered"))
      :exited  ,(lambda (e) (display "exited")))))

; システムトレイに追加
(add-system-tray! icon)

; メッセージの表示
(display-tray-icon-message icon "test" "test message" 'info)

« パーティション容量・ファイル権限の変更ができるようになりました | トップページ | フルスクリーンモード・スクリーンショットの取得が可能になりました »

Scheme」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« パーティション容量・ファイル権限の変更ができるようになりました | トップページ | フルスクリーンモード・スクリーンショットの取得が可能になりました »