最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« SRFI-7をサポートしました。 | トップページ | パーティション容量・ファイル権限の変更ができるようになりました »

Unicodeライブラリを作成中: 次バージョンからJava SE 6が必要になります

Unicodeライブラリを作成しています。
次バージョンからJava SE 6が必要になる予定です。
理由として、Unicodeの正規化処理がJava SE 6から対応していることと、
J2SE 5.0がすでに古くなり、Java SE 6も「枯れてきた」ためです。

« SRFI-7をサポートしました。 | トップページ | パーティション容量・ファイル権限の変更ができるようになりました »

Scheme」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« SRFI-7をサポートしました。 | トップページ | パーティション容量・ファイル権限の変更ができるようになりました »