最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 正確な複素数をサポートしました | トップページ | Shibuya.lispテクニカルトークに参加しました »

四元数(クオータニオン)・八元数(オクトニオン)をサポートしました

四元数(クオータニオン)と八元数(オクトニオン)をサポートしました。
正確・不正確ともにサポートしています。
四元数・八元数の加減乗除も可能です。

四元数は3Dグラフィックスにて回転を表すときにも使用されています。

四元数はリーダ機能にて複素数と同様にi,j,kを虚数単位として入力できます。
八元数も同様です。
八元数の虚数単位はi,j,k,o,io,jo,koです。
(虚数単位に"l"を使用しようとしましたが、lはR5RSの仕様で使用されているので使用できませんでした)

入力の例:
1+i+2j+3k
1+i+2io+3ko

« 正確な複素数をサポートしました | トップページ | Shibuya.lispテクニカルトークに参加しました »

Scheme」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 正確な複素数をサポートしました | トップページ | Shibuya.lispテクニカルトークに参加しました »