最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

コミックマーケット81に当選しました

今年(2011年)の12/29(木)〜12/31(土)に東京ビッグサイトにて開催されます
コミックマーケット81に当選しました。

今回もここでSchluesselの新バージョンを頒布したいと思います。

場所は12/31(土)の東地区 "ペ" ブロック05aです。
皆様のご来場をお待ち申し上げます。

行列の計算機能を追加しました

行列の計算機能を追加しました。
行列の加算・減算・乗算・逆行列の計算・LU分解・連立1次方程式系の解を求めることができます。

Shibuya.lispテクニカルトークに参加しました

10/22(土)に渋谷にて開催されました
Shibuya.lispテクニカルトークに参加しました。
Scheme・Common Lisp・Clojure等の興味深い話を聞くことができました。
参加された皆様、お疲れ様でした。

http://shibuya.lisp-users.org/

四元数(クオータニオン)・八元数(オクトニオン)をサポートしました

四元数(クオータニオン)と八元数(オクトニオン)をサポートしました。
正確・不正確ともにサポートしています。
四元数・八元数の加減乗除も可能です。

四元数は3Dグラフィックスにて回転を表すときにも使用されています。

四元数はリーダ機能にて複素数と同様にi,j,kを虚数単位として入力できます。
八元数も同様です。
八元数の虚数単位はi,j,k,o,io,jo,koです。
(虚数単位に"l"を使用しようとしましたが、lはR5RSの仕様で使用されているので使用できませんでした)

入力の例:
1+i+2j+3k
1+i+2io+3ko

正確な複素数をサポートしました

正確な複素数をサポートしました。
(今までは不正確な複素数のみサポートしていました。)

char-ready?, transcript-on/offをサポートしました

R5RSの仕様にあるchar-ready?, transcript-on/offをサポートしました。
これでR5RSの仕様書にある機能はすべてサポートしたことになります。

Sourceforge.jpのSubversionにソースを公開しました

SchluesselのソースコードをSourceforge.jpのSubversionに公開しました。
Schluesselのプロジェクトメンバーになればソースを変更できます。

以下のURLからソースを参照できます。ソースの参照は誰でもできます。
http://sourceforge.jp/projects/schluessel/svn/view/?root=schluessel

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »